不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


不妊に効くツボはありますか?



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

ツボというのは、東洋医学で、

 

体の気の流れをコントロールしている場所を指しています。

 

 

体に不調が出てくると、このツボを押すと痛みを感じます。

 

つまり、気や血液の流れが悪くなっていることがわかり、

 

そこを刺激することで、その流れを改善する方法なのです。

 

 

もちろん、不妊に効くツボも存在します。

 

おへその3cm下あたりにある気海(きかい)と呼ばれるツボは、

 

両手を重ねて回すように押します。

 

 

他にも、おへその周りには、不妊症に効くといわれているツボが、

 

かなり多く存在します。

 

おへそがとても重要な部分ということがわかりますね。

 

 

そして、不妊症の原因でもある冷え性に効くツボもあります。

 

手のひらの真ん中にあるツボが、手心(しゅしん)です。

 

 

この部分を親指でゆっくり押すことで、

 

冷えが改善されるといわれています。

 

 

もちろん他にも、冷え性に効くツボはたくさんあります。

 

 

ツボを押す時には、少し痛いくらいの力が無難です。

 

特に、ツボ押しを始めたばかりの時は、

 

様子を見ながら行うほうがいいのです。

 

 

専門のツボ押しに一度行って、

 

どれくらいの強さがいいのか、体験するのもお勧めです。

 

 

また、ツボをドライヤーなどで温めるだけでも、

 

刺激されて効果を得ることができます。

 

 

ただし、ツボ押しは、やりすぎには注意が必要です。

 

不妊症に効くツボだからといって、

 

1日に何度も刺激するのはよくありませんから、

 

ほどほどにやってみましょう。

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ