不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


不妊症の検査について



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

不妊症かもしれないと思ったら、

 

専門機関で検査を受けることをお勧めします。

 

 

不妊症の原因は様々で、男性・女性それぞれに検査を受けることが、

 

治療方法を決める上での近道ですから、夫婦一緒が重要なのです。

 

 

最初に、女性の不妊症検査についてお話しましょう。

 

まず、問診を行い、血液検査・腹腔鏡検査・

 

超音波検査・頸管粘液検査などが行われます。

 

 

こういった一連の検査は、一度で済むものではなく、

 

排卵の前や生理中など、時期が一定ではありません。

 

 

もちろん、それに加えて全身の健康状態をチェックすることもあります。

 

基礎体温をつけるのは、不妊症治療の基本でもあります。

 

 

ですから、不妊症の検査には、

 

時間がかかることを覚えておきましょう。

 

 

そして、男性の場合には、女性と同じく、問診から始まります。

 

次に、精液の検査をします。

 

 

これは、射精をしなければならないので、

 

躊躇する男性も多いのです。

 

 

ですが、精液に問題がないかどうかというのは、

 

不妊治療で欠かせない事ですから、しっかりと検査をしましょう。

 

精液に問題があると、精巣の検査も行われます。

 

 

また、夫婦一緒に行う検査として、

 

ヒューナーテストがあります。

 

 

これは性交後の精子の数を調べるもので、

 

子宮頸管内に精子が存在しているか、

 

また動きは活発かなどがわかります。

 

 

不妊症の検査内容によっては、

 

恥ずかしいと思ってしまうものもありますが、

 

赤ちゃんが欲しいと思う気持ちがあれば、

 

夫婦二人で乗り越えていけるでしょう。

 

 

検査をきちんと受ければ、不妊症の原因もわかり、

 

前に進んでいけるはずですよ。

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ