不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


命の母を飲む



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

命の母と言えば、更年期障害要の薬でしょ?

 

と思う人もいるかもしれませんが、

 

命の母には、2種類あるのです。

 

 

一つは、更年期障害の症状を緩和するもの、

 

もう一つは生理の不調を治すためのものです。

 

 

生理の不調は、その状態が続くと、

 

結果として不妊症になってしまうのですから、

 

命の母を服用して、それを回避したいものですね。

 

 

命の母は、明治時代から使われている歴史のある薬です。

 

今のような錠剤になったのは昭和27年で、

 

糖衣錠になったのは、昭和32年とのことです。

 

 

私が生まれた時には、

 

すでに糖衣錠として使われていたわけですね。

 

 

命の母は、ホルモンバランスを整えて、

 

生理不順を治す薬です。

 

 

生理が不順であると、排卵がうまく行われなくなり、

 

妊娠しにくい状態になってしまいます。

 

 

また、命の母を飲むことで血行がよくなり、

 

体が温まる効果もあります。

 

 

体が温まるということは、

 

不妊症の原因である冷え性の予防にもなりますし、

 

体調の良い状態を維持できることになります。

 

 

ただし、命の母は、不妊症専門の薬ではありません。

 

さらに、服用したからといって、

 

必ず妊娠できるという保障もありません。

 

 

実際には、命の母を飲んで、

 

かえって症状が悪くなったという人もいるのです。

 

 

命の母を飲む前に、不妊症の治療で病院に通っている人は、

 

自分の判断で使うのではなく、必ず担当の医師に相談しましょう。

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ