不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


養命酒を飲む



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

養命酒は、テレビCMでもおなじみの体に良い薬酒です。

 

CMの言葉をそのまま使うつもりはないのですが、

 

14種類もの薬草を加熱などの工程を加えることなく、

 

そのままの状態でお酒に漬け込みます。

 

 

つまり、人工的に手を加えていないので、一つ一つの薬草の成分が、

 

しっかりとお酒になじみ、長期保存も可能となっています。

 

 

14種類の薬草の中に、芍薬がありますが、

 

これは不妊症の治療にも使われています。

 

 

芍薬は、血液の循環を良くして、

 

生理痛や生理不順に効果があると言われています。

 

 

そして、桂皮という薬草の成分も配合されています。

 

桂皮は、血流を促進し、体を温める効果があります。

 

 

冷え性の治療によく使われるもので、

 

不妊症にも効果があるとのことです。

 

 

さらに、紅花も、血行を良くして体を温め、

 

生理痛などの緩和にも役立つようです。

 

 

そのほかにも、ホルモンバランスを整える働きがある生薬もあり、

 

養命酒は、不妊症の改善には非常に適していると言えるでしょう。

 

 

私の場合、養命酒も不妊症の治療の一つだと考えていましたが、

 

飲み始めたところ、どうしてもお酒の味が馴染めませんでした。

 

 

しかも、1日3回飲むのですが、

 

それで酔ってしまって(笑)、続けることができませんでした。

 

 

お酒に弱い人は、ちょっと不向きな治療法かもしれませんね。

 

飲み続けることで、体質の改善ができ、不妊症の改善にも繋がるので、

 

口に合う人は、続けてみてはいかがでしょうか。

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ