不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


自分でできる不妊症のチェック:男性の場合



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

不妊症かもしれないと思う時、男性の場合には、

 

どういったチェックポイントがあるのでしょうか。

 

 

女性に比べて、男性はこれといった決め手が少ないのですが、

 

不妊症は夫婦二人の問題ですから、思い当たる時には考えてみてくださいね。

 

 

まず、射精が正常かどうかです。

 

早すぎる、精液の量が少ない、勃起がうまくできないなどの、

 

性機能に関するポイントがあります。

 

 

また、精子が作られる睾丸についても、

 

小さすぎる、左右の大きさが違いすぎるといった、

 

判断材料があります。

 

 

そして、成人になってから、高熱を出したことがある人も、

 

精巣炎にかかっている可能性があります。

 

 

おたふく風邪など、成人男性がかかると、

 

かなり高熱を伴うので、注意が必要です。

 

 

病気という点では、性病や前立腺炎などにかかったことがある男性も、

 

不妊症の可能性がないとは言えません。

 

 

さらに、体毛やひげなどが極端に薄い場合には、男性ホルモンが少なく、

 

分泌が正常でない可能性もあるのです。

 

 

男性の不妊症の場合、女性に比べて自覚症状がありませんから、

 

判断が難しいことがほとんどです。

 

 

ですが、最近では、不妊症の約4割が、男性側の原因ということですから、

 

軽く考えてはいけませんね。

 

 

不妊症かどうかを相談する場合、夫婦双方の状態をチェックすることで、

 

原因が早めにわかり、それに沿った治療ができるでしょう。

 

 

夫婦二人で協力することが、

 

不妊症治療の第一歩でもありますね。

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ