不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


漢方薬を使う



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

不妊治療で漢方薬は、

 

体に負担が少ないのでよく用いられます。

 

 

体外受精のための体内環境を整えるために漢方薬を使う病院もあって、

 

良い体調の上で人工授精や体外受精を行い、

 

妊娠できた人も多いと言われています。

 

 

私の場合は、生理痛を改善するために使った漢方薬が、

 

あまりに自分に合わなくて、

 

その思い出がどうしても治療に踏み切れませんでしたが(笑)。

 

 

漢方薬は、不妊治療だけでなく、多くの治療に使われます。

 

 

不妊治療では、ホルモンバランスを整えて、

 

順調に生理が来るように薬を処方します。

 

 

漢方薬は、その人それぞれの症状にあった薬を調合してもらえるので、

 

自分に合った薬を使うことができます。

 

 

万が一、薬が合わない場合にも、すぐに変更が可能なので、

 

安心して使うことができるのです。

 

 

また、漢方薬はいくつかの種類をあわせて使うこともできますし、

 

病院で専門に不妊症の治療を受けている人も、使うことができます。

 

 

つまり、オールマイティーな薬とも言えますね。

 

 

不妊症で漢方薬を使うと、費用が高くなるのではないか、

 

という不安を抱えている人も、心配要りません。

 

 

健康保険の範囲内で不妊治療をしていて、そこで漢方薬を処方してもらえば、

 

薬も保険内で支払うことができるので、費用も抑えられます。

 

 

ただし、漢方薬で不妊治療をする場合、

 

即効性は期待できないでしょう。

 

 

じっくりと体質改善を行い、健康な状態で妊娠できるように、

 

時間をかけて治療に取り組みましょう。

 

不妊症、男性不妊、不妊治療専門の【漢方薬局】

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ