不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


自分でできる不妊症のチェック:女性の場合



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

自分は不妊症ではないか・・・。

 

そう考えたら、簡単なチェックをしてみましょう。

 

 

女性の場合は、特に、生理について考えてみると

 

判断しやすいかもしれません。

 

 

まず、生理周期が一定でない。

 

これは、通常28日前後で来る生理の周期が、

 

長くなったり短くなったりするケースです。

 

 

数日の乱れは仕方ありませんが、あまりに周期が違うと、

 

排卵が行われていない可能性もあるのです。

 

 

そして、基礎体温が定まらない人も要注意です。

 

基礎体温は、排卵の前後で変化が大きくなりますが、

 

排卵に問題があると、体温の変化がありません。

 

 

さらに、生理でないのに、出血がある場合は、

 

子宮関係の病気が疑われます。

 

 

生理痛が酷い、出血が異常に多い、少ないということも、

 

子宮に異常がある可能性がありますから、不妊症を疑うとともに、

 

病気も考えなければなりません。

 

 

毎月の生理は、不妊症の治療にも影響しますから、

 

不妊症かもしれない・・・と思う人は、

 

生理のチェックをするといいでしょう。

 

 

また、年齢が上になればなるほど、

 

妊娠の可能性は低くなりがちです。

 

 

タイミングを計っているものの、なかなか妊娠しない人も、

 

そのタイミングが違っていることもありますから、

 

子供を望んでいるのに、できない場合には、

 

専門の機関で相談することも必要ですね。

 

 

「子供ができない=不妊症」と決めつけることはありませんが、

 

何らかの異常が気になっているのであれば、早目の行動がお勧めです。

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ