不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


パーコール法



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

パーコール法とは、人工授精や体外受精をする際に、

 

精子をパーコール液の中で、洗浄・濃縮し、

 

優秀な精子だけを残して子宮に戻す方法です。

 

 

排卵日にあわせて精子を濃縮しなければならないため、

 

夫婦揃っての理解と協力が、非常に大切になってきます。

 

 

特に、男性側の理解がなければ、

 

なかなか難しいと言えるでしょう。

 

 

最近では、このパーコール法を、

 

男女の産み分けに活用している人も多くなりました。

 

 

男女の産み分けは、染色体の組み合わせで決まります。

 

パーコール法で、精子を洗浄・濃縮すると、

 

その生み分けが可能になると言われているのです。

 

 

ですが、不妊治療だけでなく、パーコール法を行ったからといって、

 

確実に妊娠できるとは限りません。

 

 

男女の産み分けも同様です。

 

 

そして、このパーコール法は、健康保険が適用されませんから、

 

費用も高くなります。

 

 

どうしても子供がほしい・男の子あるいは女の子を産まなければならない、という事情がある人には、

 

すがりつきたい思いなのだろうと察しがつきます。

 

 

ですから、不妊治療にパーコール法を取り入れるかは、

 

治療を始めるときに、きちんと方針を話し合っておくことが大切です。

 

 

特に、男性は、女性が思っている以上にデリケートで、

 

排卵日にあわせて射精をすることに、抵抗を感じる人もいるのです。

 

 

現在不妊症の治療を受けていて、人工授精や体外受精を考えている人は、

 

医師からの説明だけでなく、自分たちも知識として勉強しておくことも重要です。

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ