不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


無排卵性月経



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

毎月一定の周期で生理があるのに、なかなか妊娠しない・・・。

 

こういった場合には、無排卵性月経の可能性があります。

 

 

生理の周期は、25日〜38日以内であれば、正常と言われていて、

 

この周期が狂っていなければ、排卵も行われているはず、と普通は考えますよね。

 

 

では、基礎体温はどうでしょう?

 

不妊症治療を始めた私の友人も、生理は毎月順調にありました。

 

ですから、自分が不妊症とは考えていなかったようです。

 

 

そんな彼女が、ひょっとして・・・という気持ちで、婦人科を受診したところ、

 

基礎体温をつけるように言われました。

 

 

生理が順調にあったので、基礎体温は図る必要はないだろうと思っていた彼女は、

 

言われるまま一定期間基礎体温をつけたそうです。

 

 

すると、基礎体温に変化がほとんどないことがわかったのです。

 

そのときに言われたのが、無排卵性月経でした。

 

 

生理の周期や出血量に何の問題もなくても、体温の変化がなければ、

 

排卵が行われないことになります。

 

 

私の場合は、強い生理痛などの症状があったので、問題を感じましたが、

 

生理が順調であればあるほど、無排卵に対する問題意識は、

 

薄くなってしまうのではないでしょうか。

 

 

その彼女は、現在も不妊症治療を続けています。

 

生理不順でないと、排卵の異常にはなかなか気づきにくいので、

 

生理があるのになかなか妊娠しない人は、

 

基礎体温をつけてみることが重要ですね。

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ