不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


女性の体の仕組みと不妊症



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

不妊症について、原因を調べて治療法を探すのは大切ですが、

 

その前に、女性の体の仕組みについて、勉強しておきましょう。

 

 

私も子供ができないことについて、悩んでいましたが、

 

あまり自分の体については、理解していなかったことが多いのです。

 

 

まず、女性が妊娠する仕組みについて、簡単に知っておきましょう。

 

 

女性の体には、妊娠に関係する器官として、

 

子宮と卵巣、卵管があります。

 

 

卵巣では卵子が作られ、

 

次の生理が始まる2週間前あたりに排卵されます。

 

 

膣の中に射精された精子が、タイミングよく卵子と結びつき、

 

受精卵が出来上がって着床すると、妊娠ということになるのです。

 

 

卵管は、精子や受精卵の通り道、

 

子宮は受精卵の部屋といったところでしょうか。

 

 

かなり簡単に説明しましたが、たった一つの卵子と、

 

いくつもの精子の中から選ばれた一つが結びつく確率は、

 

非常に低いのです。

 

 

つまり、妊娠するということ自体が、

 

不妊症でなくとも、意外に難しいことなのです。

 

 

もちろん、不妊症が考えられる場合には、排卵に異常はないか、

 

精子や卵管や子宮に異常がないかなど、色々な面で不妊症の原因を探ります。

 

 

不妊症の原因は、人それぞれですから、妊娠の仕組みを理解して、

 

自分がなぜ妊娠しないのかを考えてみましょう。

 

 

ひょっとして不妊症かも・・・と思う時には、

 

専門機関に相談するといいですね。

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ