不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


大酒飲みは不妊になりやすいですか?



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

大酒飲みと言いますが、

 

どれくらいの量を飲まれるのでしょうね。

 

 

率直に言って、過剰なアルコールの摂取は、

 

不妊症の原因になりますよ。

 

 

大酒飲みというくらいですから、

 

もしかしたら意識がなくなるまで飲むとか、

 

翌日に頭が痛くなるほど飲んでいるのかもしれませんが、

 

その場合は不妊症の可能性が高いです。

 

 

適度な飲酒は、よく眠れる、ストレス解消になる、

 

体が温まるなどの効果をもたらしてくれますが、

 

飲みすぎはいけません。

 

 

しかも、過度のアルコール摂取は、

 

男女を問わず不妊症の原因になるといわれています。

 

 

女性の場合、一週間にワインをコップ5杯飲んだとします。

 

この量よりも、あなたが一週間に摂取しているアルコールの分が多ければ、

 

摂取しない人に比べて、妊娠する確率が半分になるというデータがあるのです。

 

 

過剰な飲酒は、生理の不順や排卵の異常を引き起こすと言われています。

 

 

そして、男性の場合は、過剰なアルコールが、

 

勃起不全を起こしやすいと言われています。

 

 

さらに、そのアルコールの働きで、精子の形が悪くなることもあれば、

 

運動能力も低くなりがちとのことですから、

 

れっきとした不妊症の原因となるでしょう。

 

 

アルコールが、必ず不妊症を引き起こすとは限りませんが、

 

摂りすぎは体にもよくありませんね。

 

 

不妊症治療のためだからといって、あれもこれもだめと禁止していては、

 

ストレスが溜まりますから、どのくらいなら差し支えないかを確認しておくといいですね。

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ