不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


膀胱炎は不妊の原因になりますか?



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

膀胱炎は、初期の場合、

 

トイレに何度も行きたくなるのが特徴です。

 

 

トイレに行って排尿しても、スッキリしない、

 

残尿感があると言う時には、

 

膀胱炎を疑ったほうがいいかもしれません。

 

 

女性の場合、男性よりも膀胱炎になりやすいと言われています。

 

これは、尿道が男性より女性のほうが短く、

 

雑菌が尿道に入りやすいからです。

 

 

しかも、女性は尿意を感じても、我慢する傾向にあり、

 

それが膀胱内に菌を繁殖させてしまい、膀胱炎になってしまうのです。

 

 

さらに、性交渉でも、膀胱炎にかかりやすくなります。

 

膀胱炎は、そのままにしておくと、どんどん症状が悪化し、

 

下腹部の痛みが生じるようになります。

 

 

それなら病院に行って治療すればいいだけだし、

 

不妊症とは関係ないのでは?と思うかもしれませんが、

 

膀胱炎で繁殖した雑菌が、近くにある膣に入らないという保障はありません。

 

 

膣の中に雑菌が入れば、膣内でも感染症が起こります。

 

クラミジア感染症などは、直接不妊症の原因になりますから、

 

膀胱炎と言えども、甘く考えていては危険なのです。

 

 

膀胱炎になったかもしれないけれど、

 

恥ずかしくて病院に行きたくないという気持ちは、

 

理解できないわけでもないですが、不妊症の治療を受けている人は、

 

一刻も早く症状の改善が必要になりますし、不妊症の疑いがある人も、

 

早めに検査をして、対応しなくてはいけません。

 

 

もちろん、日頃からの膀胱炎の予防も忘れずに!

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ