不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


精子の粘度が高いと不妊の原因になりますか?



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

精子の粘度というよりも、

 

恐らく精液の粘度のことではないでしょうか。

 

 

精液の粘度が高いと、その中で精子が運動しにくくなり、

 

不妊になりやすいと言われています。

 

 

通常、射精後の精液は非常にドロドロしています。

 

それが一定の時間が経過すると、

 

サラサラした液体に代わります。

 

 

射精後は、精子は精液の粘度に守られ、

 

子宮に侵入してからの活動力が保たれます。

 

 

その粘度が強すぎると、時間が経過しても液体に変化せず、

 

精子の活動ができなくなります。

 

 

また、液体に早くなりすぎても、

 

精子の運動能力が子宮にたどり着くまでに

 

低下してしまうので、これも不妊の原因となります。

 

 

精液の見た目だけでは、

 

それを判断することは不可能でしょう。

 

 

精液の粘度は、あくまでも精液検査をしなければ、

 

はっきりしないのです。

 

 

精液検査をすれば、精子の数や運動能力、

 

精液の粘度など、詳しいところまでわかります。

 

 

男性の場合、不妊症の検査には、

 

あまり積極的になれない人も多いのですが、

 

女性の子宮や卵巣に異常がない場合、

 

男性側の原因も考えられます。

 

 

最近では、不妊症の原因の約4割が、男性側にあるとされていますし、

 

日々の仕事などの忙しさから、抱えるストレスも多くなって、

 

こういった部分での支障が出てきても仕方がないといえます。

 

 

不妊症が心配される男性は、

 

一度検査を受けてみるといいでしょう。

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ