不妊治療|不妊症を克服して元気な赤ちゃんを出産!

あなたは、間違った妊活をしていませんか?


例え排卵誘発剤などで妊娠を促しても

その後、妊娠力や妊娠維持力、

出産力の3つがそろっていなければ、

出産まで無事にたどり着くことは出来ません。


サプリを飲んだり、不妊治療専門病院に通うことなく、

自宅で1日5分程度あることをするだけで、

妊娠しやすくなる方法があります。


通院しないから自宅でストレスを感じることなく、

自然妊娠することができます。


不妊を招いている本当の原因を知れば、

早ければ一ヶ月くらいで妊娠することが出来ます。


あなたの体に眠っている潜在能力を引き出して、

妊娠しやすくなる方法を知りたくありませんか?


不妊症とは?



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!

 

一般的に、不妊症とは、

 

「通常の性生活をして、2年以上妊娠しない状態」をいいます。

 

 

これは、結婚後、2年以内に妊娠する確率が約9割ということですから、

 

残りの1割の人が、不妊症にかかっている確率になるのです。

 

 

「結婚=妊娠する」という、当たり前のことが、

 

色々な原因によって妨げられる、

 

これが不妊症といえるでしょう。

 

 

以前は、不妊症といえば、

 

原因は全て女性にあると考えられていました。

 

 

子供ができない女性は、役割を果たしていないと、

 

離婚されてしまうケースもあって、

 

辛い思いをした女性も多かったのです。

 

 

現在は医学の進歩とともに、

 

不妊症の原因は、様々であると判明しています。

 

 

必ずしも不妊症の原因が女性にあるとは言えないのです。

 

ただし、不妊症の治療には、まだまだ問題があります。

 

 

保険の適用がされないケースが多く、費用がかなりかかることや、

 

治療の苦痛なども指摘されています。

 

 

かなり辛い思いをしながら、不妊症の治療を受けても、

 

なかなか妊娠できない期間が続くと、

 

うつ状態になってしまう患者さんもいるようです。

 

 

さらに、不妊症を病気と捉えていない人も多く、精神的な問題も含めて、

 

不妊症についての周囲の理解も重要なのです。

 

 

結婚すれば子供ができるのが当たり前、という考え方はよくわかりますが、

 

不妊症に悩んでいる人が、年々増えている現実を、

 

周囲が把握する必要もあるかもしれませんね。

 



無農薬・高品質マカ・通販専門店はコチラ!


メイクアップ